◆衆院農水委が直売所を視察/すかがわ岩瀬

【すかがわ岩瀬】衆議院農林水産委員会の議員11人が13日、農林水産業の実情調査視察のため、JAすかがわ岩瀬のファーマーズマーケット「はたけんぼ」を訪れた。
 須賀川市の鈴木和寿副市長があいさつ。鴫原力JA組合長が「1999年に小さなプレハブから始まった直売所が、会員750人を超えるファーマーズマーケットとなった」と、設立からの経過と店舗概要を説明した。鴫原組合長の案内で、新鮮な野菜や果物、加工品が並ぶ店内のほか、豆腐工房などを視察した。


 写真=視察議員団に説明する鴫原組合長(右から3人目)