◆あかつき・白鳳出荷開始

【新ふくしま】JA新ふくしまで23日、桃の主力品種「あかつき」の出荷が始まった。昨年より4日早い。管内4ヶ所の共選場に次々に桃が運び込まれ、従業員、光センサーがフル稼働している。
 今年の「あかつき」は平年より肥大が良く、糖度も高い。最盛期は8月上旬で、8月20日頃まで出荷が続く。
 出荷を前に22日、JA本店で規格統一会を行い、JAもも専門部会員、営農指導員ら約40人が規格基準を統一した。また、市内で行われた販売会議で市場関係者から「JA新ふくしまの桃を頼りにしている。多く出荷してくれることを期待している」と、他県の出荷状況やJAへの要望などを話した。



あかつきの規格基準を決める関係者