◆野菜ソムリエになろう!/野菜と一緒に周知活動/JAすかがわ岩瀬はたけんぼ

【すかがわ岩瀬】JAすかがわ岩瀬のファーマーズマーケット「はたけんぼ」でこのほど、野菜ソムリエの活動を広めるためのPRイベントが開かれた。日本ベジタブル&フルーツマイスター協会仙台支社との共催。同協会が福島県内でイベントを開催するのは初めて。
 県内の野菜ソムリエ7人が参加し、バターナッツ(カボチャ)やゴールドフィンガー(皮ごと食べるブドウ)など、珍しい野菜・果物の試食会や野菜に関するクイズを行った。
 農業者や栄養士、JA関係など別々の職業を持つ有資格者らが、それぞれの立場での野菜ソムリエとしての活動と資格取得の方法を紹介し、来場者への理解を促した。
 店内では2人の野菜ソムリエが、ジャガイモの品種や適した調理法などの説明をしながら、消費者との交流を深めた。
 資格取得に関心のある市内の農家は、資格を取るとどんな活動ができるのかなど、熱心に質問していた。
 同協会仙台支社は、10月16日から18日までの3日間、郡山市で開催されるジュニアマイスター(野菜ソムリエ初級)講座の受講生を募集している。
問い合わせは同支社事務局(TEL022―263―3831)



野菜クイズや試食でPRをする野菜ソムリエら
(JAすかがわ岩瀬はたけんで)