◆来店客10万人を突破/みらい百彩館んめ〜べ

【福島・伊達みらい】今年7月2日に伊達市雪車町にオープンしたJA伊達みらいのファーマーズマーケット「みらい百彩館んめ〜べ」で3日、オープン以来の来店客数が10万人を突破した。
 見事10万人目となった、伊達市梁川町の佐久間恭子さんには、同JA大橋信夫組合長から、飯坂温泉宿泊券のほか、リンゴやあんぽ柿、お米、野菜、花など同店で販売されている農産物1万円分が贈られた。佐久間さんは、「こんな幸運は初めて、とても嬉しい」と突然のことに驚きの表情で、感想を話していた。このほか、前後賞として、2人の買い物客に、農産物詰め合わせが賞品として贈られた。
 10万人を突破し、大橋組合長は、「オープン以来5ヶ月で10万人のお客様をお迎えできた。多くの消費者皆様のご利用に感謝している。これからも安全で安心な農産物の供給を図り、更なる地産地消に努めていく」と述べた。


10万人目の佐久間さん(右から2人目)と、右から安田農産物直売会長、大橋組合長、渡邉専務