◆梨「幸水」共選開始

【新ふくしま】JA新ふくしまでは26日から、みずみずしい秋の味覚、梨「幸水」の光センサーでの共選を始めた。初日は、1600ケース(1ケース10`)を、県内、京浜地区の市場へ出荷した。
 今年の梨は、天候に恵まれ品質が良く糖度も十分。出荷のピークは9月4日頃からで、15日頃に終了する予定。
 JAでは、旬の梨を特別価格で販売する「なしまつり」を9月3日、4日、10日、11日、17日、18日の6日間、JA農産物直売所「ここら」全店、共選場直売所などJA施設で開く。


 梨「幸水」を選果する従業員(8月26日、福島市)